無料査定・お問い合わせ

新品・中古のトータルステーションを現金にて高額買取させて頂きます。

電話受付 10:00-18:00 土日祝定休
※無料査定フォームなら365日24時間受付対応

GPT-3005F HiPer 買取
2017年11月28日

GPT-3005F HiPer 買取

GPT-3005F HiPer 買取

トータルステーションと聞いてもそれが何か分からない人の方が圧倒的に多いわけですが、測量会社土地家屋調査士などには欠かせない測量機器であり、数ある測量機器が測量の現場では利用されていますが、その中でも最も活躍しているのがトータルステーションです。

距離を測る光波測距儀と角度を測るセオドライトを組み合わせたものがトータルステーションであり、そうすることでこれまでは別々に測量されていた距離と角度を同時に観測できるようになりました。
こうすることで観測により得られた角度と距離から新点の平面的な位置を簡単に求めることができて、そこには液晶画面とマイコン機能も内蔵されているので測量結果を自動的に記憶できるようになっています。

さらにパソコンやプロッタなどを組み合わせてシステム化することで、観測から計算、帳票作成、地形図の編集までを効率よく行うことができるようになります。
日本国内では圧倒的に日本製のトータルステーションのシェア率が高く、中古市場にもソキアやトプコンやニコンやTIアサヒ製品が多く出回っていますが、現在弊社ではトプコンのGPT-3005F HiPerの買取りに力を入れています。

年々進化を遂げているトータルステーションですが、GPT-3005F HiPerには誤測距のない小口径パルスレーザーが採用されていて、建物や構造物の角でも金網越しでも木々の葉の間を通した捉手など、ノンプリズムの苦手とする状況でも正確な測距を実現できます。

またロングレンジ測距機能搭載によって実用測定距を拡大することができ、災害時や危険地域などと人が立ち入れないような場所での観測も可能とし、作業員安全性も図れます。

その他にも測距光では最も安全性の高いクラス1レーザーを採用していて、長距離の測定でも安心して作業を行うことができるなど、その他にも様々特徴を持つ人気のトータルステーションの1つです。

GPT-3005F HiPerに限らず、トータルステーションはかなり値が張る業務用機械であるため、買取店によっても相当な金額の差が出てしまいますが、弊社ではどこの買取店よりも高値でトータルステーションを買取ることをお約束いたします!